タコスは絶品!ラパス

ズーム

ラパスは、外国と言う認識は必要だけれど、一人歩きもできる安全な街。特に、マレコン(海岸線沿い)は、観光客も多く、明るく賑やかなメキシコの雰囲気が心地よい。レストランやバーも多く、種類もメキシカン、イタリアン、中華、和食もあり、好き嫌いが多い方でも大丈夫。お薦めは、少し冒険してみること、例えば、屋台のタコス。正直、毎年のラパスの旅で、アシカに出会うこと同じくらいに楽しみしているのが、現地でタコスを食べること。パリパリのハードトルティーニャではなくて、柔らかいソフトトルティーニャ。高いものは美味しい。そんなのは当たり前なんだけど、やっぱり、地元の人が毎日、口にしているものが、一番うまい。だから、タコス!ダイビングセンターやホテルのスタッフの人に聞いて、美味しいタコス屋さんを聞いてみる。海岸線付近になるなら、OK。もし、少し離れた場所ならば、お世話になったガイドさんに連れて行って!とお願いしてみましょう!ニューカレドニアのバゲッドもそうだったけど、やっぱ、地元飯でしょう!

国情報

ラパスはメキシコの街の名前です。正確にはメキシコ合衆国南バハカリフォルニア州・州都ラパス市、となります。バハカリフォルニアというのは、地図で見るとアメリカ・ロサンゼルスの下(南)に伸びる細長い半島のこと。ラパスはこの半島の先端部にあり、半島で太平洋と 隔てられたコルテス海に面した街です。地図を見てもわかるように、緯度が低いため年間を通して暑く、メキシコらしく乾燥した陸地が広がっています。物価が 安く、気候は南国、治安もよく、自然を満喫できる場所として、アメリカをはじめ、各国から観光客が訪れます。なお、世界的に高級リゾート地として知られる カボ・サン・ルーカスは、ラパスのさらに南に位置しています。

カメラマン:鍵井靖章

ズーム
ズーム
ズーム
ズーム
ズーム
ズーム
ズーム

コメント

つみしまTOP
ダイビングツアー専門旅行会社 ワールドエクスプローラ
モルディブツアー専門サイト