カエルアンコウ・アニラオ

ズーム

フィリピンでは、セブよりもダイビングの歴史が古いアニラオ。
マニラから日帰りができるので、リゾート地というよりは、レストランやスパなど発達していない古き良き田舎に来た感じ。日本人ダイバーにも人気のダイビングエリアとなり、ここ5年ほどで、写真派ダイバーが増えた。そのようなゲストのリクエストに応じるように、現地スタッフも生き物たちを勉強。今回、お世話になったパシフィコアズールは、「ゲストに育てられた感がある」と話す。
マニラからの距離、約140km。マニラからリゾートまでの車移動は3時間弱(夜は2時間ほど)と、日本から近い注目のダイビングデスティネーションだ。

コメント

つみしまTOP
ダイビングツアー専門旅行会社 ワールドエクスプローラ
モルディブツアー専門サイト