真っ赤なお魚・アニラオ

ズーム

ツインロックのギンガメアジの群れも凄かった。ここのギンガメアジは、基本的に大き根の上でいつも群れているので、近づいても群れは逃げずに、大接近することができる。私も手の届く距離まで接近して、「私は、ギンガメアジに受け入れて貰った」と心の中でフムフムと思っていると、ガイドの大沢さんが「ここのギンガメアジはみんな寄れるんですよ~」と一言・・・。みんなと仲良くなれるギンガメアジなのです。

国情報

マニラから陸路を3時間程でフィリピン有数のダイビングスポット・アニラオへ。外洋に近く絶えず新鮮な海水が出入りするため多種多様な珊瑚が繁殖し、そこに海中生物が棲みつく非常に内容の濃いエリア。フィリピンでは、セブよりもダイビングの歴史が古いアニラオは、海外からのダイバーには知る人ぞ知るダイバー天国。マクロに関してはフィリピンでも1,2位を競う素晴らしさで、ビギナーからベテランダイバーまで楽しめるポイントが点在している。

カメラマン:鍵井靖章

コメント

つみしまTOP
ダイビングツアー専門旅行会社 ワールドエクスプローラ
モルディブツアー専門サイト