アニラオ・グロット

ズーム

もうひとつワイドの風景、アニラオのダイビングのポイントの中でも少し遠い場所に位置するグロット(約20分)。「鍵井さん、サンゴの群棲がとても美しいんです!」とガイドに誘われて、今回のファーストダイブはこのグロットだった。実は、彼自身も前回の大きな台風で被害に遭ったのではないか、と懸念していたそうだが、マクロのポイントを潜りながらも、アクセントでこの絶品サンゴポイントも良いのかもしれない。

国情報

マニラから陸路を3時間程でフィリピン有数のダイビングスポット・アニラオへ。外洋に近く絶えず新鮮な海水が出入りするため多種多様な珊瑚が繁殖し、そこに海中生物が棲みつく非常に内容の濃いエリア。フィリピンでは、セブよりもダイビングの歴史が古いアニラオは、海外からのダイバーには知る人ぞ知るダイバー天国。マクロに関してはフィリピンでも1,2位を競う素晴らしさで、ビギナーからベテランダイバーまで楽しめるポイントが点在している。

カメラマン:鍵井靖章

コメント

つみしまTOP
ダイビングツアー専門旅行会社 ワールドエクスプローラ
モルディブツアー専門サイト