ゴルゴニアンシュリンプ・アニラオ

ズーム

アニラオの海で抜群の人気を誇るのが、SECRET BAY(シークレットベイ)。少し黒っぽい砂地のポイントで、一見すると何もいないように思われるが、実はお宝がざくざくと隠されている。今回もエントリーしてすぐに、3匹のペコタン(アゴヒゲオコゼの一種)が、絡んで遊んでいる(?)のに遭遇した。その後もヘアリーフロッグフィッシュやツノカサゴなどなど。このポイントは、どちらかというと水深10mくらいの浅い深度の方がたくさん生き物が見つかる。カエルアンコウやウミウシ各種、ミミックオクトパス、ゴルゴニアンシュリンプ、ハナイカ、イバラタツ、黄色いジョーフィッシュ、などが見られる。1ダイブでは絶対に潜り足りないポイントだ。そして、ココナッツという砂地ポイントでも、ペアで寄り添うミジンベニハゼや、また、シルトダイブのアニラオピアでは、ヤツシハゼ、ミミックオクトパス、ブルーバードリビンゴビーなどに会える。と、潜りたいポイントばかりのアニラオの海・・・。

国情報

マニラから陸路を3時間程でフィリピン有数のダイビングスポット・アニラオへ。外洋に近く絶えず新鮮な海水が出入りするため多種多様な珊瑚が繁殖し、そこに海中生物が棲みつく非常に内容の濃いエリア。フィリピンでは、セブよりもダイビングの歴史が古いアニラオは、海外からのダイバーには知る人ぞ知るダイバー天国。マクロに関してはフィリピンでも1,2位を競う素晴らしさで、ビギナーからベテランダイバーまで楽しめるポイントが点在している。

カメラマン:鍵井靖章

コメント

つみしまTOP
ダイビングツアー専門旅行会社 ワールドエクスプローラ
モルディブツアー専門サイト