ワラン・ドロップオフ(コスラエ)

ズーム

鍵井靖章さんのコメント

「ワラン・ドロップオフ」というポイントでは、大物に会う可能性があるということ。まずは、ギンガメアジの群れが現れるポイントへ。水深30mのところからドロップオフのようになって、下を覗き込むと、ドーンと底の見えない海の淵。ただ良く見ると、壁際に銀色にうごめく魚たちがいる。あっキンガメアジと気が付くと、一斉にウァーとギンガメアジたちが私目がけて飛び込んでいた。あっと言う間に視界いっぱいにギンガメアジが泳いでいる。急いで、シャッターを切ると、ストロボの光に反応して、流星のように輝きだす。すべてのギンガメアジが私を確認して、あっという間に深い海に消えて行った。忙しいお魚たちだった。

国情報

「ミクロネシアの宝石」と呼ばれる小さな島!ミクロネシア連邦4州の1つでマングローブ林や熱帯雨林などの大自然が見どころ!。200種類以上の元気なサンゴが島の周りに所狭しと広がっているため「サンゴの王国」ともいわれています。ボートで5~20分以内で気軽に行けるドロップオフ周辺では、ギンガメアジやバラクーダなどの大型魚も出現し、幅広いダイビングを楽しむことができます。さらに日本人ダイブガイド&ツアーガイドも居るので安心間違いなし!!

カメラマン:鍵井靖章

ズーム
ズーム

コメント

つみしまTOP
ダイビングツアー専門旅行会社 ワールドエクスプローラ
モルディブツアー専門サイト