マクロの生き物・コスラエ

ズーム

鍵井靖章さんのコメント

今回、お世話になったコスラエ・ノーティラス・リゾートのダイブガイドはオーストラリア人のダグとコスラエアンのサリク。ふたりともゲストに「マクロの生き物も見せたい!」という姿勢のガイドさん。ヒロシポイントで、サリクはハダカハオコゼを3個体ほど見つけてくれた。見つけてくれた個体がすべて、そっぽを向いているか?撮りずらい場所だったけれど・・・・(笑)。ダグも小さな生き物を見せてくれた、「ボートの上で、とりあえず小さくて、俺は見たことがなかったから見せたよ~」というような感じ。かなりゆるい感じが心地よい、しかし、深度など安全管理はしっかりしているので安心。

国情報

「ミクロネシアの宝石」と呼ばれる小さな島!ミクロネシア連邦4州の1つでマングローブ林や熱帯雨林などの大自然が見どころ!。200種類以上の元気なサンゴが島の周りに所狭しと広がっているため「サンゴの王国」ともいわれています。ボートで5~20分以内で気軽に行けるドロップオフ周辺では、ギンガメアジやバラクーダなどの大型魚も出現し、幅広いダイビングを楽しむことができます。さらに日本人ダイブガイド&ツアーガイドも居るので安心間違いなし!!

カメラマン:鍵井靖章

ズーム

ハダカハオコゼ

ズーム

オドリハゼ

ズーム

近くじゃないと見えないかも?

ズーム

ヘルフリッチ・ダーツフィッシュ

ズーム
ズーム
ズーム
ズーム

コメント

つみしまTOP
ダイビングツアー専門旅行会社 ワールドエクスプローラ
モルディブツアー専門サイト