コモド北部の海

ズーム

古見きゅうさんのコメント

コモド北部の海は水温、透明度が高くサンゴが広がる熱帯の景観もありつつ、人気ポイント「CASTEL ROCK」のように巨大なロウニンアジが群れるダイナミックなポイントもある。特に早朝の時間帯は彼らの活性が特に高く、クマザサハナムロの群れなどに激しく突進する姿も見られる。薄暗い海中に「ドンッ」という音を響かせながら小魚にアタックを繰り返す光景は凄まじい迫力だ。

国情報

インドネシアの国立公園であると共に世界自然遺産に登録されているコモド諸島。海の中は、北の浅い海域のフロース海と、南の深い海域のインド洋にはさまれた環境から、キャニオンドロップ、隠れ根、岩地、砂地といろいろな地形が楽しめる。マクロから大物回遊魚まで見ることができ、数あるダイビングエリアでもトップクラス!

カメラマン:古見きゅう

ズーム
ズーム
ズーム

コメント

つみしまTOP
ダイビングツアー専門旅行会社 ワールドエクスプローラ
モルディブツアー専門サイト