【コモド】キャッスルロック&クリスタルロック

ズーム

鍵井靖章さんのコメント

コモド北部のポイントは、全てのダイバーが海を、ダイビングを好きになれるポイントが揃っている。大物ポイントとして代表的なキャッスルロックは潮当たりの良い場所は魚影も濃く、緩やかな傾斜にある小さな根も小さなお魚が群れ、とてもカラフルな水中景観が特徴。同じく人気のクリスタルロックにエントリー。水面下からクマザサハナムロが竜巻のように海底から水面まで群れている。そこにロウニンアジとカスミアジ、ギンガメアジが泳ぎ迫る。至る場所に、キンギョハナダイが群れ、オレンジ色のソフトコーラルの群れに彩りを添える。豊かなこの海がどこまでも続いている。

国情報

インドネシアの国立公園であると共に世界自然遺産に登録されているコモド諸島。海の中は、北の浅い海域のフロース海と、南の深い海域のインド洋にはさまれた環境から、キャニオンドロップ、隠れ根、岩地、砂地といろいろな地形が楽しめる。サスペ海峡北からの暖かい流れと南からの養分を含んだ流れにより、珊瑚がバランス良く海底を多い、マクロから大物回遊魚まで見えることができる。数あるダイビングエリアでもトップクラス!

カメラマン:鍵井 靖章

ズーム
ズーム
ズーム
ズーム

コメント

つみしまTOP
ダイビングツアー専門旅行会社 ワールドエクスプローラ
モルディブツアー専門サイト