世界最大のトカゲが生息・コモド

ズーム

インドネシアコモド諸島にのみ棲息する、世界最大のトカゲ・コモドドラゴン(正式名称:コモドオオトカゲ)。
体長は3メートル以上にまで育ち、自分より大きな水牛や鹿を襲う。
独特の進化を遂げたコモド諸島の生態系、その頂点に立つ巨大なこの爬虫類には、もはや同種以外に天敵が存在しない。

国情報

コモドドラゴンの存在で一躍有名になった、インドネシアの東部に位置するコモド諸島。1991年に世界遺産に登録された海域でもあります。太平洋とインド洋から海流が流れ込む特殊な環境のため、生態系も独特。マクロから大物回遊魚、サンゴ礁などなど、幅広く楽しむことができます。

コメント

ダイビングツアー専門旅行会社 ワールドエクスプローラ
モルディブツアー専門サイト