元気なイルカと蒼い海・小笠原

ズーム

古見きゅうさんのコメント

小笠原の父島には、洒落たカフェやレストラン、お土産屋などが立ち並んでいます。 ステイする環境としては、申し分のない充実度。陸上の南島ツアーやオガサワラオオコウモリやグリーンぺぺが見られるナイトツアーなども盛んなので、いろんな楽しみの選択ができるのもいいところ。 なんといってもイルカの存在を忘れては行けません! ケータ列島などはインターバル中にイルカが頻繁に現れるので、一緒に泳ぎたい方はスノーケルも忘れずに!

国情報

2011年6月、世界遺産に登録された小笠原諸島は、東京から南南東へ一千キロメートルの太平洋上に位置する外海の離島です。島の誕生以来、一度も大陸と陸続きになった事がないため、動植物は独自の進化を遂げ、世界的にも貴重な固有種の生存が数多く確認されています。一年中イルカが泳ぎ、クジラも子育てにやってくる南国の楽園で、ダイビングやスノーケル、ドルフィンスイム、ホエールウォッチングも楽しむことができます。

カメラマン:古見きゅう

コメント

ダイビングツアー専門旅行会社 ワールドエクスプローラ
モルディブツアー専門サイト